島村楽器 横浜ビブレ店 シマブロ

島村楽器 横浜ビブレ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【横浜ビブレ店】Limetone Audio Presents「Volume Pedal Clinic」開催決定!!

こんにちは
エフェクター担当の徳永です!!
ついに!!こちらのイベントを開催いたします!!
それがコチラ!!!!
f:id:shima_c_yokohama:20180712162402j:plain

日程 2018年8月19日(日)
時間 OPEN 14:45 START 15:00
会場 横浜ビブレ店店内スタジオ
料金 参加無料(定員15名 ※要予約制)

Limetone Audioビルダー今西氏自ら、ボリュームペダルの基礎から応用までを徹底的にレクチャーして頂きます!!
もちろん、実際に音を出しながら操作方法やオススメの設定や使用方法など、今まで聞きたかったけど聞けなかったディープな内容からライトな内容までセミナー内で解説して頂きます。
基礎からの内容になりますので、ボリュームペダルの「操作方法が分からない」「組み方が分からない」「そもそも知らない」と言う方でも、ご安心してお気軽にご参加ください。
また、応用法についてやイベント後には質疑応答もございますので、すでにボリュームペダルをお使いの方でも楽しんで受けて頂けるイベントとなっております。
今回のイベント中には、つい先日発売開始となった待望のドライブペダル「funther」についても語って頂きます!!
楽器店では初となるLimetone Audioイベントとなっておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。

Limetone Audioビルダー今西氏とは?

f:id:shima_c_yokohama:20180712165103j:plain
ある時はギタリストとして…ある時はサウンドエンジニアとして幅広い分野で活躍しているLimetone Audioのビルダーである今西氏。
サンレコミックスダウンコンテスト2006では、その実力で入賞を獲得!また同じ京都出身であるマツダ・タカシ氏のサポートも務めるなど、プレイヤーとしても多くの現場へ繰り出しています。
そして!東京エフェクター主催の第4回エフェクタービルダーズ・コンテストにて優勝!!その後「irodori」が完成し世の多くのプレイヤーの元へと行き渡っています。
そんな今西氏がこれまで多くの現場で培ってきた膨大な情報や知恵を駆使し、己の技術に強い意志と誇りを持ち作り上げたブランドである「Limetone Audio」・・・
7月7日(土)の七夕の日には初のドライブペダルである「funther」を発売し、今までの製品では出来なかったアプローチを多くのプレイヤ―へすることによってLimetone Audio製品の存在感をより知らしめることなり、新しいユーザーを開拓し益々大きくなっていく「Limetone Audio」ですが、楽器店でのイベントは当店が初との事!!
是非この機会にLimetone Audioビルダー今西氏の徹底的かつ緻密に考え込まれた音作りについて触れてみてください!!

商品紹介ページはこちら!!

Limetone Audio / irodori HP紹介ページ

www.shimamura.co.jp

Limetone Audio / irodori デジマート紹介ページ

www.digimart.net

Limetone Audio / LTV-30L デジマート紹介ページ

www.digimart.net

Limetone Audio / LTV-30L lim デジマート紹介ページ

www.digimart.net

お問い合わせはコチラまで!!

イベントの空き状況等、イベントに関してご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

イベント担当 エフェクター担当 徳永
お問い合わせ先 045-314-5255

【横浜ビブレ店】KATANASOUND高木さんの元へ行って参りました!

こんにちは!
エフェクター担当の徳永です!
7月に今回で3回目となる「日本産エフェクター祭 2018」を控えていますが、実は8月にも皆様に是非参加して頂きたいイベントなどを只今絶賛準備中です!!
今回は、そんな8月のイベントに向けて高木製作所代表であり、当店でも絶賛取扱中のエフェクターブランドである「KATANASOUND」の高木さんの元へお邪魔させて頂きました!

KATANASOUND 高木さんとは?

f:id:shima_c_yokohama:20180627152805j:plain
エフェクター製作など「音を創る」と言う事に対し、一切の妥協を許さない高木氏。
国産のエフェクター内、いや世界のあらゆるエフェクターと比べても決して安価とは言えません。
近年では中国や韓国製の安価で高品質のクローンエフェクターも増え、ますます高価なエフェクターを購入されることは少なくなって来たのではないでしょうか?
そんな中、高木社長は予算などの枠などには縛られずパーツ一つ一つを厳選し、ハンダ付けや組み込みなどの行程もすべて1人で行い決して崩れない品質を常に保ち続けています。
このような事が出来るのも高木社長の「音を創る」と言う事に対する高い向上心や製作に対するプライドなどが、多くのプレイヤーに愛される由縁なのかもしれません。
実際にエフェクター担当の私もファンになり、多くのお客様にも支持されて今も常に当店のレギュラーラインナップとして並び続けています。

製作所の至る所にお宝が!?

f:id:shima_c_yokohama:20180627152819j:plain
お邪魔してまず目がいってしまったのは、写真にも写っている今では見る事の出来ないエフェクターがズラリ!
パッと見た感じ、お馴染みのKATANASOUND製品の箱ですが、その中身は…?
f:id:shima_c_yokohama:20180627152830j:plain
mt’Labの「毒蛇」と見るからに魅力的な「刀」という文字が記されたワンノブならぬ、ワンスイッチエフェクター!!
f:id:shima_c_yokohama:20180627152843j:plain
「毒蛇」は幻のエフェクターとして知られている「Tychobrahe“Octavia”」を元に製作されており、クローンではなくあくまで「本物」を追求したエフェクターであり、熱狂的なファズファンより多くの支持を得ている1台です!!
mt’Labの毒蛇は無塗装で、毒々しい色やデザインではなくシンプルな仕様となっており、比較して見ると高木製作所の歴史を少し感じることが出来ます。
そしてそして滅多に見ることのできないこのような品まで見せて頂きました!!
f:id:shima_c_yokohama:20180627152854j:plain
パッと見ても何のエフェクターかわからない方がほとんどだと思います!
何を隠そう、こちらのエフェクターは今やコンプ界では定番かつ大人気の「青線- Blue stripe-」のプロトタイプなのです!
よく目を凝らして見ると書いてありますよね
今回見せていただいたのは、かなり初めの方に製作されたプロトタイプで今の青線とは全く違うサウンドとなっていたので、今人気のコンプである「青線」になるまで、どれだけ試行錯誤されたのか伺えました。
f:id:shima_c_yokohama:20180627152905j:plain
今回はプロトタイプだけではなく、基盤・筐体・パーツなど細かく色んなものを見させて頂きました!
パーツなどの保管場所には色んなケースがびっしり入っており、中にはお宝のようなパーツまでありました!!
(興奮して写真を撮り忘れました…)
f:id:shima_c_yokohama:20180627152917j:plain
奥に見えるアンプたちも、レアものばかり!
高木さんはアンプの修理なども行なっている為、ジャンク品を買っては修理されており、レアなアンプを見つけたら衝動買いしてしまうこともあるとか!?
f:id:shima_c_yokohama:20180627152934j:plain
今回、私がお邪魔させて頂いた時にはアンプの修理も行われていた為、貴重な現場を拝見することが出来ました!
私もアンプの修理をしている現場を見るのは初めてでした!!
f:id:shima_c_yokohama:20180627152945j:plain
高木さんの横には、幻と言われる真空管の動作チェックができる機会まで…
ノブがたくさんで、このフォルム…たまらないアナログ感ですよね!!
高木さんはこちらの機材を愛用されており、「これがなければ修理は出来ない」とおっしゃるほど大切な機材だとか!
長年の相棒のようなものでしょうか…
f:id:shima_c_yokohama:20180627152956j:plain
高木さんと沢山お話をさせて頂いたのですが、1時間くらいこちらの試奏部屋に入らせて頂き、プロトタイプや中にあるアンプやギターまで弾かせて頂きました!
この部屋に入ったら最後、時間を忘れて1日いてしまいそうでした!!
個人的にエフェクターの相談をさせて頂くなど完全に仕事を忘れて満喫してしまいました…

これから

今回沢山のお話を高木さんとさせて頂きました!
昨年は多くの新製品や記念モデルをリリースし、国内のあらゆる楽器イベントにも参加され、また最近では複数の楽器店にて精力的にイベントを開催されており、当店でもイベントを開催する予定です。
今後当店で開催するイベントやフェアについてもお話しさせていただき、これから皆様にもっともっとKATANASOUNDを知って・弾いて・楽しんで頂ける為の準備をさせて頂いています!
8月にKATANASOUNDのイベントまたはフェアを開催させて頂きます!!
その際は当店のTwitterやHPにてアナウンスさせて頂きます!
皆様是非!ご期待ください!!

日本産エフェクター祭 2018 特設ページ

www.shimamura.co.jp

【KAMIKAZE SUPREME 20th LTD】発売記念ロングインタビュー!!

yokohama.shimablo.com


【横浜ビブレ店】Freedom C.G.R. Special Talk Show「PEPPERのすべて」ダイジェスト

こんにちは!Freedom C.G.R. Special talk show「PEPPERのすべて」の担当をしていた徳永です!
大変お待たせいたしました!
ロックの日こと、6月9日(土)に開催した「PEPPERのすべて」の模様を少しだけ簡単にご紹介します!!
f:id:shima_c_yokohama:20180622160348j:plain
今回のイベントは「YOKOHAMA PEPPER FAIR 2018」を開催中のイベントということもあり、PEPPERが9本も集まるというなかなか見ることの出来ない光景が広がっていました!!
f:id:shima_c_yokohama:20180622160357j:plain
実は私のPEPPERもこっそり展示されていたり…
f:id:shima_c_yokohama:20180622160405j:plain
イベント中は大きな画面でFreedom C.G.R.公式HPを見れたり、実際にPEPPERのホロウ構造や色見本なども見れちゃいます!!


さて…
会場のご紹介はここまで!
ここからはリハの模様も少しだけご紹介します!
f:id:shima_c_yokohama:20180622160433j:plain
今回はお二人のギタリストをお招きしており、まずはイベント前のサウンドチェックなどもバッチリ行いました!!
イベントに参加頂いたギタリストはこちらのお二人です!!

toconoma 石橋 光太郎氏

f:id:shima_c_yokohama:20180622160443j:plain
卓越したテクニックを持つインストバンドtoconoma」のギタリスト石橋光太郎氏…
石橋氏と言えば、美しく滑らか且つメリハリのある卓越されたカッティング技術です!!
長年培ってきた石橋氏の技術は、誰にも真似することが出来ない美しいカッティングサウンドを表現しています。

まずはコレ!

youtu.be

World Maps Kenny氏

f:id:shima_c_yokohama:20180622160500j:plain
「マウンテン ポップス」…
ここ最近よく聞く言葉ではないでしょうか?
大自然の中ではしゃぎたくなるような音を生み出すバンド…それが「World Maps」です!!
そんなインストバンドより、ギタリストであるKenny氏にトークイベント初参戦して頂く事になりました!!
toconoma」の石橋氏とは違う角度からPEPPERの魅力をグイグイ引き出して頂きます。
心安らぐフレーズから、大人でも心が跳ね上がるようなワクワクさせるフレーズまで、大人を子供に戻してしまうような人間味あふれるフレーズが魅力的なKenny氏。

まずはコレ!!

youtu.be
f:id:shima_c_yokohama:20180622160531j:plain
実際にお二人が使用しているPEPPER以外もイベント中に弾くので、入念にチェックしていただきました!
リハ中は終始笑いの絶えない明るい雰囲気で進行していきました!

いざ本番!!

f:id:shima_c_yokohama:20180622160549j:plain
さぁ!ここからはイベント中の内容を少しだけご紹介します!!
トークイベント「PEPPERのすべて」ではFreedom C.G.R.代表 深野氏も交えて「製作者」と「演者」の2つの角度からPEPPERの魅力について語っていきます!
f:id:shima_c_yokohama:20180622160601j:plain
まずはFreedom C.G.R.代表 深野氏によるPEPPERの基本解説から!
「PEPPERとは?」「PEPPERの特徴とは?」「4種類の違いは?」など、実際にギタリストのお二人に弾いていただきながら解説していただきました
f:id:shima_c_yokohama:20180622160611j:plain
そして、プロとして活躍されているお二人が「何故、PEPPERを愛用しているのか?」「PEPPERとの出会いは?」「PEPPERを選んだ決めて」など、ライブなどでは聞くことが出来ない話をたくさんしていただきました!
ファンの方もPEPPER好きな方も、発見の内容ばかり!!
私も聞いていて大興奮でした!!
f:id:shima_c_yokohama:20180622160621j:plain
イベント中に、こっそり展示していた私のPEPPERをご紹介して頂くなど、本当に色んな角度からPEPPERの魅力について語り、「演者」「製作者」「店員」「お客様」、会場全体でPEPPERの魅力に吸い込まれていきました!!

そんなこんなであっという間に、イベントは終了!!

イベントダイジェスト動画

youtu.be
イベントの模様を簡単なダイジェストに致しましたので、是非一度ご覧ください!!

「PEPPERのすべて」案内ページ

yokohama.shimablo.com

「PEPPERが出来るまで」掲載ページ

yokohama.shimablo.com

初心者にぴったり!「KROSS2-61-SC発売記念セミナー」2018年7月16日(月)横浜ビブレ店開催

f:id:shimamura-music:20180607141816j:plain

こんにちは!Digiland Shop Staff 湯田です。

シンセサイザーの中でも入門シンセとして人気の高い KORG「KROSS2-61-SC」の発売を記念し「初心者のためのシンセ講座」イベント開催します!

KORG「KROSS2-61-SC」とは

ライブ演奏に適した機能と音色を搭載した最初のシンセにぴったりなシンセサイザーです。
「簡単な操作」「ライブに適した機能」そして「軽い」の3つをテーマに作られた「KROSS2」。
超軽量・小型ボディに電池駆動、膨大な1,000以上のプリセット音色に加え、近年、ライブで使用者が増えているパッド・サンプラーシーケンサーなどを装備。
そして何より初心者でも直感的に操作できる操作性を実現しています。
「KROSS2-61-SC」は、KROSS2の人気のホワイトカラーにし、さらに音色数を追加した今最も注目されているシンセサイザーです。

シンセ セミナー内容

シンセサイザーが初めての方におすすめの入門セミナーです。
今回のセミナーでは、西野カナ、テゴマス、刀剣乱舞宴奏会など数多くのライブ演奏をサポートし、劇伴やCMなど作家としても活躍されている大迫杏子さんをお招きし、「KROSS2-61-SC」を使って、シンセの知識から具体的なテクニックまでご説明いたします。

【こんな方におすすめ!】

  • シンセサイザーキーボードの違い”って?
  • シンセっていろいろなメーカーがあるけど何が違うの?
  • シンセの価格の違いって?
  • 最初のシンセってどんなところに注意した方がよい?
  • 音色選びや音作りってどうするの?
  • ライブ前に準備することはあるの?

こんな疑問をお持ちの方にぴったりな内容になっています。

日程 7月16日(月)
時間 OPEN15:00 START15:30
会場 横浜ビブレ店 店内Mスタジオ
定員 15名
料金 無料
電話申し込み 045-314-5255 で承ります。
WEB申し込み 下記の「参加申し込みはこちら」からご予約できます。
キャンセル方法 お電話あるいは「参加申込完了」のメールにキャンセルのご返信をお願いいたします。
その他 会場オープンは上記イベント開催時間の30分前になります。当日は開始5分前までにお越しいただけますようお願いいたします。
担当 湯田


https://docs.google.com/a/shimamura.co.jp/forms/d/e/1FAIpQLSc2yeWtMAiPw00ld456x5m2VEJ6am19u5RVH5B9m6X6Z9Z4Ew/viewform
※申込いただいたお客様には店舗より確認のメールをさせていただきます。

全国の開催スケジュールは公式ページをチェック!

「初心者のためのシンセ講座」は全国各地で開催します。公式ページでは、全国のスケジュール他、Q&Aや注意事項なども記載してありますのでご予約前にご確認ください。
info.shimamura.co.jp

大迫杏子 プロフィール

f:id:shimamura-music:20180607142600j:plain
幼少よりクラシックピアノを学ぶ。
大学在学中にキーボーディストとしてバンドを始め、FUNK・ACIDJAZZ・JAZZFUNKに衝撃を受ける。
ここからブラックミュージックを探求しながらバンドやセッションの活動を続け、ミュージシャンとの交流を深めていくことになる。
大学卒業後、音楽学校メーザー・ハウスを経て2004年「ディズニーオンクラシック」全国ツアーに第2キーボーディストとして抜擢され、本格的にプロとしての活動を始める。
株式会社コルグのインストラクターを始め、これまで西野カナ、テゴマス、刀剣乱舞宴奏会など数々のライブ・ツアーへの参加、また劇伴やCMなど音楽制作の分野で活動中。
2016年12月5日、作曲を手がけた西野カナ『Dear Bride』が第49回日本有線大賞を受賞。
第67回NHK紅白歌合戦歌唱楽曲にもなった。

大迫杏子 公式サイト

Personal Works - Kyoko Osako 大迫杏子

お問い合わせ

店舗 島村楽器 横浜ビブレ店
電話番号 045-314-5255
担当 湯田

お気軽にお問い合わせください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.